生活習慣病の5つのリスクは、「塩分過多」「野菜不足」「運動不足」「アルコール」「タバコ」!

「生活習慣を大きく変えるのはちょっと…」そんな方でも、いつもの暮らしに無理なく取り入れられる小さな「健康チャレンジ」始めてみませんか?

減塩

ラーメン1杯に含まれる平均的な塩分量は6〜10g。ラーメンを食べる時は、まずは、スープを半分以上残すことから心がけてみてください。これだけで、約1/2〜1/3の減塩につながります。

野菜摂取

高知県民の1日の野菜摂取量は、目標まであと少し!理想的な食生活を目指して「ほうれん草のおひたし1皿」や「きゅうりの酢の物1皿」など、野菜料理を1日あと1品摂ることを心がけてみてください。

運動

高知県の平均歩数は全国最下位! いわば「日本一歩かない県」なのです。車ですぐの距離は歩く、積極的に階段を使うなど、日常生活に体を動かす機会をなるべく取り入れてみましょう。

節酒

お酒をいつまでもおいしく楽しく飲むために、「週に2日の休肝日」を取り入れてみましょう。「適量を守り節度をもてば、週5日までお酒を飲んでもOK」と思えば、休肝日も前向きにとらえられるかもしれません。

禁煙

禁煙治療は、「ニコチン依存症」という病気に対する治療と位置づけられており、健康保険の適用対象になっています。禁煙は、「意思」ではなく「医師」に頼る時代。まずは気軽に禁煙外来を訪ねてみませんか?